〒675-0045 加古川市西神吉町岸152-2

079-431-0546

加古川市の産婦人科|子宮頚部検診、子宮体がん検診

トップページ医院紹介入院案内交通案内

子宮がん検診

トップページ»  子宮がん検診

里帰り出産

母親学級

外来スケジュール

院長のちょっと一言blog

子宮がん検診について

ウィルス感染(ヒトパピローマウェイルス)が、子宮頚癌の原因で比較的若年から発症することがあります。
従来から言われていた30歳以上の方だけでなく、20歳以上の方も1年に1度はがん検診を受けることをお勧めします。

子宮頚部検診

頚管内擦過法

図1

一般的に集団検診や人間ドックで行っている子宮がん検診です。
麺棒を使用して図1のように子宮膣部および頚部より細胞を擦過して行う検査です。
短期間で終わり痛みも伴いません。

子宮体がん検診

子宮体癌検診

図2

不正性器出血のある人、40歳以上の方は子宮体がん検診をお受けになることをお勧めします。
子宮頚管よりブラッシ様の器具を挿入し、図2のように子宮内膜より細胞を擦過して行う検査です。
短時間で終わりますが、多少の痛み出血を伴います。

pagetop